恋愛テクニック

【告白失敗からリベンジしたい男性必見】振られた女性に再アプローチをして2回目の告白を成功させる秘訣〜女性のタイプ別攻略法公開〜

恋愛新聞です、

「いい人なんだけどね・・・ごめんなさい!」
「友達としてしか見れない、ごめんね」

あなたはこんなセリフを女性に
言われた経験はありませんか?

「友達まではいつも簡単になれるのに、
その先まで進めない・・・」

「いつも、いい人止まり・・・」

こんな状況に陥っている男性は非常に多いです。

『3日3晩悩んで思い切って想いを告げても、いつも撃沈』

『どうでもいい女性には好かれけど、
好きになった女性に限って落とせない』

そんな悔しい思いをしていませんか?

……勿体ない。

恋愛は『仲の良い友達』という関係
になるまでが難しいんです。

友達まで行ければ、
その女性を落とすのはもう目の前。

あとのほんのちょっと、
あと一押しするだけで、

あなたは彼女と付き合えます。

今日は『いい人』という壁を脱却して、
『ただの男友達から彼氏候補になる方法』を
ステップバイステップで具体的にお伝えしていきます。

【なぜいい人のままなのか?】

なぜいつも『いい人止まり』なのでしょうか?

私にも『いい人』という時期がありました。

私は昔から女性と話すことに
そこまで抵抗はなかったので、
『友達』という関係には比較的簡単
になれました。

当時の私は非常に強い固定概念
を持っていました。

その時の私が本能的に持っていた
会話の鉄則ルールは

『とにかく女性の話を聞く、そして共感する』

というものです。

テレビや巷の恋愛本にも
良く書かれてるテクニックです。

なぜこのルールを信じてやまなかったか
というと

このテクニックを使うことによって
確かに女性との会話が盛り上がったからです。

彼女達の好きな事や趣味、
共通の知人、恋愛話などの話題を振って、
それをひたすら聞く、そして共感

これが当時の私の会話における
黄金パターンでした。

ほぼ100%の確率で
女性と仲良くなれました。

どんな美人とでもです。

「なんでも話せて 楽しいー!」

だいたいこんなことを言われました。

年代を問わず、初対面だったとしても
女性にはかなり好感度は高かったと思います。

確かにこの黄金パターンで
『友達』にはなれました、

でも好きな子の彼氏にはなれませんでした。

惚れた女性に限って
男らしく一途に誠実に真面目にアプローチ
をすると

「いい人なんだけど、なんか男として物足りない・・・」

そう思われてしまいました。

「なぜなんだ!?」

「いい人なのになぜこの子は惚れないんだ!?」

女心が全く理解できませんでした。

もう1つ、昔の私が信じて疑わない
恋愛の鉄則がありました。

『モテる男は優しくて良い人』

なぜなら、テレビや巷の恋愛本に
そう書いてあったからです。

周りの女の友達に
「どんな男がタイプなの?」
と質問しても

「浮気しない人!」
「人間的に尊敬できる人!!」
「優しい人!!!」

決まってこういった答えが返ってきます。

それらのアドバイスを鵜呑みにして

「そうか! 女性は優しくて誠実な男性に惚れるんだ」

と信じて疑わず、
女性とはそういう生き物なんだ
と思い込んでいました。

確かに男の立場から考えても、
そんな良い男がいたら友達なりたいですし、
惚れるのも納得ができました。

これまで上手く行かなかったのは

「たまたまタイミングが悪かっただけだ」
「もしかしたら俺の優しさが足りなかったのかもしれない」
「もっと優しく、いい人になればきっと次は上手く行く!」

そう思ってひたすら『いい人』に磨きをかけていました。

だから私は好きな女性であればあるほど

優しく、丁寧に、レディーファーストを徹底して
常に『いい人』を演じ続けてきました。

他の女性よりもさらに相手の心を引き出す会話をして、
聞きに徹して、共感を繰り返していました。

バカの1つ覚えみたいにひたすら
『いい人でい続けるスキル』
を磨いていました。

これが大きな間違いだったんです。

この戦略では好きじゃない女性は落とせても
本命の美人を落とせたことはただの1度も
ありません。

私は巷のニセ情報や女友達の上辺だけの言葉を
バカみたいに信じて、なかり長い間『いい人』
を演じてきました。

もしかしたら、あなたも私と同じような
固定概念を持っていませんか?

もしそうだとしたら、あなたが『いい人』
であるのは、それが原因である可能性が
極めて高いです。

さらに言うと、私と同じように、
本命に対して『惚れさせる』とは真逆の行動
を取り続けてしまっているかもしれません。

その結果、「なんか男としてもの足りない」と判断され
いつまでたっても『いい人止まり』の状態
になっている危険性があります。

【女性が男に惚れる瞬間】

「どうすれば俺は好きな子を
惚れさせることができるのか?」

ずっと『いい人』を演じ続け、
本命に対しては惨敗をして来た
私が常に考えていた事です。

世間一般の常識では

『一途で、真面目で、誠実で
優しく、尊敬できる男に美人は惚れる』

と考えられています。

男から見ても『良い男』なら
女性は惚れると思われてます。

私もそう信じて、それを実行してきましたが、
現実問題、全く上手くいきません。

かなり長い間、努力を続け
『いい人である』という分野では
マスターレベルになっていたと思います。

男性にも圧倒的に好かれました。

どこの職場、コミュニティーにいっても先輩、上司、部下、
みんなに好かれる『非の打ち所がな、いい人』
だったと思います。

「どこ行ってもかわいがられるよね」
「頼りになるし、いい人ですよね」
「面白い、いいやつだ」

とは言われます。

でも、恋愛は上手く行きません。

『いい人』なのに、好きな女性を落とせません。

そんな私が毎日何時間も「なぜなんだ?」と考えて抜いて
失敗し続けながら辿り着いた先に、1つの答えがあります。

『女性は感情を揺らされないと男に惚れない』

『女性に男として魅力的だと思ってもらうこと』

『いい人であること』
は全く関係ない

ある時、その事実に気づきました。

狙って惚れた女性を落とすには

『どれだけいい人であるか?』

よりも

『どれだけ女性の感情を揺らせる男か?』

これが一番重要なんだと気づいたんです。
この事実に気付いた時に愕然としました。

「なんてこったぁ・・・」

私は全く無駄な努力をしていたんです。

『いい人』じゃ女性の感情を揺らせないんです。

あなたもこの秘密を知っていしまえば、
『いい人止まり』という今のあなたの悩み
を全て完璧に消し飛ばせると思います。

あなたが『いい人』から『彼氏候補』に
ステップアップできる瞬間です。

『好きな女性を狙って落とすには
相手の感情を揺らす事』

このポイントに気付いたのは本当に偶然でした。

【1年追い続けた女性がコロッとなびいた瞬間】

私は過去に1年ぐらいずっとアプロ―チし続けた女性がいます。

彼女は職場の同期です。

告白すること3回

「友達以上には見れない、ごめん」

全てこの台詞で断られています。

断わられても諦めず、常に『友達』という関係はキープしていました。

表面上は仲の良い友達です。

彼女は警戒心もなく私に接してきます。

楽しく会話することもできるし、
デートっぽくなることもありました。

だからこそ、告白に失敗しても
再度、告白をすることはできました。

でも、毎回答えは「NO」です。

友達止まり。

それ以上の『彼氏』にはなれません。

当然、凹みましたよ。

でもそれ以上に
「彼女を振り向かせたい!」
と言う想いの方が強かったです。

だから諦めずに『良い友達』
という関係をキ―プしていたんです。

「もっといい人度合いをアピールして、彼女に魅力を伝えれば、
必ず振り向かせることが出来るはずだ!」

そう信じて疑いませんでした。

でもさすがに3回目の告白を断られた時には
気持ちの糸が切れました。

「ここまでやったからまあ、いいかな、
追いかけるだけの恋愛はやめよう・・・」

そう思って彼女と距離を取り始めました。

今まであんなに仲良くしていたのに、
私から連絡することは一切辞めて、
会話も必要以上に長く話すことがなくなりました。

その時は、別の女の子にアプローチを受けていたので、
その子と付き合おうと思っていました。

「まあ、もう別にもういいかな」

と本心から諦めた瞬間

彼女の態度が激変しました。

彼女の方から急にコンタクトを取ってきたり、
頻繁に連絡してきます。

会話中も「異性としてあなたに好意がありますよ」
的な事を匂わしてきます。

デートも誘ってきました。

そして最終的には

「あなたとなら、なんか上手く行く気がする」

というかなり強引な台詞で相手から告白されました。

始めは一体何が起こったのか、
全く分かりません。

よく世間一般で言わる『押したら引け』
とかいう簡単な理論ではありません。

3回告白する間に『押して引いて』
なんて何十回やったか分かりません。

あれだけ私がアプローチしていても
一向になびかなかった彼女が私に振り向いた理由

それは彼女の感情を揺さぶったからです。

私は心の底から彼女を諦めた瞬間、無意識に
それまで一度も出来なかった『彼女の感情を揺らすこと』
に成功していたのです。

【いい人を止めた瞬間に起きた奇跡】

私は彼女にとってもの凄く『いい人』でした。

●彼女の話は何でも聞くし、褒めます。
●自分の意見は主張せず、彼女の意見や価値観を第一に尊重して、全肯定します。
●レディーファーストは徹底します。
●食事の時は全奢りか、私がかなり多めにお金を出します。
●時々サプライズでプレゼントもします。
●相手の機嫌をいつも気にして、テンションを合わせていました。
●彼女の困ってる時は常に助けようとアンテナを張り、気遣いを徹底していました。
●寂しい思いはさせないようにと常にそばにいましたし、連絡もこちらから頻繁にしていました。

彼女にとって私は
もの凄く分かり易い男です。

誰がどう見ても私が彼女に惚れている
ことは分かります。

後で気づいたんですが、
この状態では彼女の感情が揺れる
わけがありません。

なぜならいつでも同じ態度、同じ好意を示してくれる
安心、安全、居心地の良いジェントルマンですから。

でも3度目の告白を断られた時に
「もう『いい人』は辞めよう」と決心し、
これらの行動をピタっとストップしました。

私の行動がどのように変わったのか?

●彼女の話を聞くことはするけど、全肯定をすることはしません。
その代り、自分の意見をはっきりと言うようにしました。
否定もするし、話がつまらなかったら適当に切り上げました。

●別にもうダメなのは分かっていたので、
こちらから連絡するだけ時間の無駄と思い、
一切自分から連絡をすることを止めました。

●それまで即レス、長文で返していた彼女からのLINEも
平気で半日以上放置、緊急性のないこと以外は返しませんでした。

●別にもう嫌われてもいいので、
本当に良いと思った時以外は『褒める』ことは辞めました。
そにかわり、いじったり、からかったりしだしました。

●惚れさせる事が無理なのは分かったので、
必然的にちょっと無礼な発言や雑な態度が多くなりました。

このような男からしたら『ちょっとやな奴』になった瞬間に、
まさにその瞬間に彼女は私に惚れだしました。

何が起こったのか?

それは『いい人』を止めた後の行動が
まさに『女性の感情を揺らす行動』そのものだったからです。

【女性の感情を揺らす具体的な恋愛テクニック】

女性の感情を揺らすテクニックには様々なものがありますが
大きく分けて2種類あります。

正のコミュニケーションと負のコミュニケーションです。

状況と女性のタイプによって
それらは使い分ける必要があります。

巷の書店などで手に入れることの出来るノウハウは
すべて正のコミュニケーションだけです。

どんなものかというと

●相手に共感する
●相手の心を開く会話をする
●レディーファーストを徹底する
●相手を素直に褒める

など、一般的に人としてされたら嬉しい
と感じる行動です。

要するに私が『いい人』だった時
にやっていたような行動です。

このテクニック自体は嘘
ではないです。

これでも女性の感情はちゃんと
揺らせて惚れさせることができます。

が、それには条件があります。

それは狙っている女性がすでに
こちらに惚れている場合のみ
だということです。

外見や周りの評価などで、
もうすでに相手がこちらに惚れている場合のみ
この『正のコミュニケション』は威力を発揮するのです。

昔の私のように『仲の良い友達』
という関係の時にやっても
女性には一切響かないのです。

正のコミュニケーションを使えば、
女性と仲良くなる事はできます。

友達にはなれますし、その関係をキープ
することは可能です。

でも、彼女達の恋愛心に火をつけることは
一切できません。

不可能です。

友達以上に発展するには『負のコミュニケーション』
を使って彼女達の感情を揺らす必要があるのです。

【いい人の壁を脱却するリーサルウェポン】

『負のコミュニケーション』とは

友達どまりの女性の感情を
グワングワンに揺らして惚れさせる
恋愛テクニックです。

具体的にはどんなテクニックなのか?

●いじる
●意地悪をする
●けなす、馬鹿にする
●わざと興味のない振りをする
●わざと素っ気ない態度をとる
●命令する
●敬語を使わない、呼び捨て
●軽く失礼な態度、無礼な態度をする

このような行動です。

これ、あなたがされたら、
嫌なコミュニケーションですよね?

その通りです。

この負のコミュニケーションは
男性にやったらダメです。

また仕事上でもやったらダメです。

ただの感じの悪い奴で終わってしまいます。

でも、恋愛では話が変わって来ます。

友達どまりの女性にこういった
『負のコミュニケーション』をすると
喜びます。

喜ぶと言うか、
あなたを『男として認識』し始めます。

こういう扱いを受けると女性は
あなたに『男らしさ』を感じるのです。

意外かもしれませんが、こういった威圧的な部分がないと
女性はあなたの事を「男として物足りない」
と思ってしまうのです。

なぜかというと女性は本質的に
「男性に従いたい」
という欲求を持っているからです。

本能レベルで『強い』男性を選んでしまうんです。

強いとはあらゆる意味で、です。

発言
行動
ステータス
外見
肉体

あらゆる面でです。

本当はもっと沢山の
『細かなテクニック』や
『なぜ負のコミュニケーションで女性が惚れるのか?』
という深い話しはあるんですが、
ここではとても多すぎて全てをお話は出来ません。

ただ、基本的なことはここに書いたことで十分です。

現在、あなたがいい人止まりの場合、
今すぐにやることは決まっています。

【いい人を卒業する3つのアクションステップ】

あなたがもし今『いい人』の場合は
十中八九、負のコミュニケーションが
できていない状態です。

あなたが、
ただの友達から好きな女性の感情を揺らして
彼氏候補になるために、

やるべきことはたった3つだけです。

アクション1 私が過去にしてしまっていたような『いい人』がする行動を1つ止めてみる

アクション2 負のコミュニケーションをどれか1つやってみる

アクション3 こちらから意識的に接触頻度を減らす

この3ステップをするだけであなたは彼女の感情をガンガンに揺らせます。

彼女は「なんか最近の〇〇(あなたの名前)雰囲気が違う、男らしい・・・」

と思い始めます。

あなたが現在『いい人』であるなら、
ターゲットに対して正のコミュニケーションは
もう十分できてるはずです。

これまであなたはやり過ぎなくらい、
好きな女性に対して正のコミュニケーションをしていました。

それをいきなりストップして、真逆の方向性の事をするのですから、
当然その振り幅は普通の男性がやる場合の何倍もの効果があります。

良い意味でのギャップです。

これまであなたが彼女にとって仲の良い友達であればあるほど、
あなたの行う『負のコミュニケーション』が効果的に響きます。

彼女の感情はグワングワンに揺れます。

結果、彼女はあなたを恋愛対象の彼氏候補
として見始めます。

たった1つでいいです。

たった1つでも良いので、
是非、今日ここに書いたことを
実践してみてください。

これまで男友達としてしか見てくれなかったあの子の見る目が
180度ガラッと変わりますよ。

1週間も続ければ「この人なんか前と違う・・・」
必ずそう思ってくれます。

意中の女性も『女としての態度』で
あなたに接して来ますよ。

このように女性の感情を揺らすスキルを身に付けることが
『いい人』の壁を越える唯一の方法です。

そしてそれは、あなたが『本当にカッコいい男』
に成長するためのシンプルかつ最速の方法でもあります。

負のコミュニケーションさえ完璧に身に付けてしまえば
好きな女性を狙って惚れさせることはできます。

大好きな彼女が他のくだらない男に遊ばれてしまう前に、
あなたが彼女を惚れさせて幸せにしてあげて下さい。

そして、あなた自身も『幸せ』を手に入れてください。

そのためにも是非、恋愛スキルを磨いて下さい。

本気で恋愛を頑張るあなたを応援します。

恋愛新聞

追伸1:

「好きな子に限って上手くいかないんです…」

この相談は本当によくもらいます。

これには明確な原因があります。

その『原因』を知らないと
永遠に好きな女性と
付き合うことは無理です。

「あなたは大丈夫ですか?」

【好きな女性と付き合えない本当の原因を知る】

追伸2:

積極的に答えを求めている人は
最後には必ず変われます。

人生捨てたもんじゃないです。

もし

「告白に失敗したらもう諦めろ」
「お前に可愛い彼女なんてできるわけない」
「お前とあの子じゃ釣り合わうわけない」

「無理、諦めろ、できない…」

そんなくだらない言葉を投げかける輩(やから)
にはドロップキックをかまして下さい。

恋愛に不可能はないです。

諦めたらそこで終わり。

絶対出来ると言わない恋愛コンサルタント
いい加減なサポートのテキスト商材
「できない、諦めろ」そんな否定的なアドバイスをする人は

みんな偽物です。

彼らは努力をしていないだけです。

怠けている証拠。

解決策のない問題なんてないです。

1人で悩んでないで是非、
私のコンテンツで
勉強をしてください。

必ずあなたの恋の悩み、
全部まとめてひっくるめて

何とかしてみせます。

嘘くさい、と思うかもしれませんが、
そう言い切れる覚悟と自信、実績がない限り、
恋愛コンサルタントと名乗る資格はない、と思っています。

まずは以下のリンクから
無料メルマガに登録して
恋愛の勉強を始めて下さい。

今だけ『女性のタイプ別攻略法』
を無料でプレゼントしています。

好きな女性を死んでも惚れさせたい方
ブログでは公開されないさらに効果のある
恋愛テクニックを知りたい方は
下記リンクから無料メルマガに登録してください。

【無料メルマガ登録フォーム】
https://renaishinbunn.com/kokuhakuribenji-lp/

追伸3:

今すぐあなたの恋愛の悩みを解決したい場合も
是非、恋愛個別相談(50分間)を受けてみてください。

個別の状況を細かく聞かせていただき
具体的かつ、的確なアドバイスと
アクションプランを教えます。

確実にあなたの悩みを解決してみる
自信がありますので是非、受けてみてください。

【恋愛個別相談(50分間)お申し込みフォーム】
https://vision8essence.com/skypenote/

※この文章の著作権は全て恋愛新聞にあります。
著作権者の許可なく、この文章の全部又は一部をいかなる手段においても
複製、転載、流用、転売等することを禁じます。の掲載
(コンテンツを無断流用した改変の場合も含む)の一切を禁じます。
また、集客・SEO対策目的でのレビュー記事・動画投稿、内容を暴露することによるビジネス行為などの全てを禁じます。
上記違反した場合は厳重な法的処置を取らせていただきます。
当コンテンツはあくまでも個人の使用にとどめてくようご注意ください

-恋愛テクニック
-, , , , , , , ,